乳児

乳児

生まれてから最も成長スピードが早い乳児期。日に日に大きく成長し、表情も出始め、身体も発達していき、行動の幅も増え続ける時期です。その分、ママもその成長スピードにあわせて苦労はいっぱい。特に一人目の場合はママも1年生、慣れないことも多く悩みも多い時期です。
少しずつ勉強しながら楽しく子育てに取り組みましょう!

子育て

寝かしつけや夜泣き対策に便利な神アイテムとは?おすすめ商品7選

毎日お子さんの寝かしつけに苦労していませんか?専用グッズやアイテムを用いることで、寝かしつけがぐんと楽になる可能性があります。この記事では、寝かしつけにおすすめの神アイテムを7つご紹介します!
子育て

赤ちゃんの寝かしつけにおすすめの絵本は?選び方と年齢別のおすすめ絵本を紹介

赤ちゃんの寝かしつけには「絵本」がおすすめです。絵本はママと赤ちゃんの絆を深めてくれるほか、言葉の発達のためにもかかせません。 入眠儀式として絵本を用いれば、お子さんの健やかな発達を助けるとともに、毎日の寝かしつけを楽にしてくれるでしょう...
子育て

赤ちゃんの寝かしつけの方法は?有効なグッズやアイデア・コツを解説

「赤ちゃんを寝かしつけるのに、毎日1時間以上かかる……」「家族全員が赤ちゃんに気をつかっている……」など、赤ちゃんの寝かしつけに苦労しているママも多いですよね。赤ちゃんをすんなり寝かしつける方法はあるのでしょうか? そこで、この記事で...
子育て

離乳食の保存容器は何がいい?選ぶポイントとおすすめのアイテムをランキング形式で紹介!

離乳食のつくりおきに便利な保存容器をご紹介します。離乳食の保存容器は、離乳食の進度や外出時など目的に合わせて使えるものが販売されています。どのような選び方をすればいいのかを含め、離乳食の保存におすすめのアイテムを10位までランキング形式でご紹介します。あくまで筆者の主観によりますが、ママやパパが扱いやすい容器、お子さんも喜ぶ商品を厳選しました。ぜひ保存容器選びの参考にしてください。
子育て

おろすと泣くを解消する神アイテム”おやすみたまご”とは?おすすめのポイントや口コミを紹介

せっかく眠ったのに、お布団に寝かせると途端に泣き出す「背中スイッチ」は、ママの大きな悩みのひとつ。子どもを抱きながら朝日が登るのを見ることも珍しくない日々を送るパパママにとって、睡眠不足は大きな問題です。そんな赤ちゃんのいるパパママの間で、最近神アイテムだと話題の「おやすみたまご」。一体どんなアイテムなのでしょうか?
子育て

離乳食後期(9~11ヶ月ごろ)におすすめレシピとは。この時期に食べられる食材別にご紹介

離乳食後期とは、生後9ヶ月から11ヶ月の赤ちゃんに与える食事のことです。離乳食が順調に進み後期までくると、味付けが少しできるようになったり、ママやパパが摂る普段の食事の取り分けができるようになったりと、離乳食づくりが徐々に楽になってくるのではないでしょうか。幼児食まであともう少し!の後期の時期に使ってみたい食材やお手軽レシピをご紹介します。ぜひ参考にしてください。
子育て

離乳食中期(7~8ヶ月ごろ)におすすめレシピとは。この時期に食べられる食材別にご紹介

離乳食中期のメニューに使える食材やおすすめのレシピをご紹介します。中期は別名「モグモグ期」とも呼ばれ、お口を動かしモグモグすることを目指す時期でもあります。調理しやすい食材を使って、赤ちゃんが喜ぶ離乳食を簡単・手軽に作りましょう!
子育て

離乳食初期(5~6ヶ月ごろ)におすすめレシピとは。この時期に食べられる食材別にご紹介

離乳食は赤ちゃんが生後5ヶ月になった頃から始めます。初めての場合は離乳食をどのように準備したら良いのか、どの程度の食材なら使えるのかなどいろいろなことが心配になりますね。この記事では離乳食初期に必要な量や固さ、使える食材、おすすめのレシピなどをご紹介します。ぜひ参考にして、構えすぎずに離乳食づくりを始めてくださいね。
子育て

赤ちゃんの沐浴の正しいやり方は?ポイントや手順を解説!

赤ちゃんは、生まれてから1ヶ月の間だけ、沐浴という方法で身体をきれいに保つことになります。今回はママやパパがお世話をすることになる沐浴について、正しいやり方や知っておくと便利な沐浴のポイント、おすすめのベビーバスや沐浴グッズをご紹介します。正しい知識を身につけて、大切な赤ちゃんに気持ちよく沐浴してもらいましょう。
子育て

夜泣き対策グッズ、奇跡のおくるみ”スワドルアップ”とは?その理由とおすすめ商品を紹介!

かわいい赤ちゃん。ですが、夜泣きがひどくなるとそのお世話だけでママやパパは疲れきってしまいがちです。この記事では、夜泣きを軽減するという効果の高さが口コミで話題となっているスワドルアップについて、どのような商品なのか、実際に使ってみた方のレビューを交えて詳細をご紹介します。少しでも夜のお世話が楽になるように、ぜひ参考にしてください。
子育て

生後11ヶ月の赤ちゃんの特徴とは?成長の状況や育児の悩み・対策を解説!

いよいよ1歳のお誕生日が間近にせまった生後11ヶ月の赤ちゃん。生まれてから1年近く経つとどの程度大きく成長するのでしょうか。この記事では、生後11ヶ月の赤ちゃんの発達の状況から、抱えやすい育児の悩みとその解決方法を解説します。 赤ちゃんから幼児への入口でもある11ヶ月の赤ちゃんの特徴とは?詳しくご紹介します!
子育て

生後10ヶ月の赤ちゃんの特徴とは?成長の状況や育児の悩み・対策を解説!

生後10ヶ月を迎える赤ちゃんには、どのような発達が見られ、どれくらい成長するのでしょうか。この記事では、10ヶ月頃の赤ちゃんの特徴、ママやパパが抱えやすい育児の悩みについて、その対策方法を交えてご紹介します。離乳食の進み具合や陥りやすい離乳食の悩みなども解説しています。ぜひ育児の参考にしてください。
子育て

生後9ヶ月の赤ちゃんの特徴とは?成長の状況や育児の悩み・対策を解説!

生まれてからこれまでの期間が9ヶ月にもなった赤ちゃん。どれくらい大きくなり、またどのようなことができるようになるのでしょうか。この記事では9ヶ月の赤ちゃんの発達面での特徴や、子育てする上でママやパパが抱えやすい悩みとその対策方法について解説します。これから9ヶ月になるお子さんがいるママやパパも、すでに9ヶ月の赤ちゃんがいるご家庭の方もぜひ参考にしてください。
子育て

生後8ヶ月の赤ちゃんの特徴とは?成長の状況や育児の悩み・対策を解説!

生後8ヶ月の赤ちゃんはどんなことができるようになるのでしょうか。離乳食の進み具合や新たに抱えることになりそうな育児の悩みなどについて、解決法を交えてご紹介します。 この記事には、赤ちゃんの成長を見守りながら、楽しく子育てできるヒントをいっぱい盛り込みました。ぜひ参考にしてください。
子育て

生後7ヶ月の赤ちゃんの特徴とは?成長の状況や育児の悩み・対策を解説!

生後7カ月の赤ちゃんの特徴や成長の度合いはどうなっているの?身体的な発達や離乳食の進み具合、またママやパパが抱えそうな育児の悩みや解決方法をご紹介します。7カ月の赤ちゃんはおすわりで遊んだり、豆腐くらいの固さのものも食べられるようになったりします。ぜひこの記事を子育てのヒントにしてください。
子育て

生後6ヶ月の赤ちゃんの特徴とは?成長の状況や育児の悩み・対策を解説!

生後6カ月の赤ちゃん、無事ここまで大きくなりましたね!この記事では、生まれて6カ月目を迎えた赤ちゃんの身体的な特徴やできるようになること、新たにママやパパが抱えやすい育児の悩みと対策方法をご紹介します。赤ちゃんは毎日スクスク大きくなって、離乳食にも慣れてきた頃ではないでしょうか。さらにステップアップした6カ月の赤ちゃんのお世話はどうするのがおすすめ?ぜひご覧ください。
子育て

生後5ヶ月の赤ちゃんの特徴とは?成長の状況や育児の悩み・対策を解説!

生後5カ月の赤ちゃんは、どれくらい大きく成長するのでしょうか。今回は生後5カ月を迎えた赤ちゃんの身体的な特徴や、離乳食が開始されるこの時期に必要となる情報、抱えやすい育児の悩みやおすすめの対策法についてご紹介します。ぜひこの記事を参考にして5カ月の赤ちゃんとの時間を楽しく過ごしてくださいね。
子育て

生後4ヶ月の赤ちゃんの特徴とは?成長の状況や育児の悩み・対策を解説!

生後4カ月の赤ちゃんは、表情が豊かになる上、お語り(アーやウーなど)も上手になる時期です。そろそろ寝がえりにチャレンジする赤ちゃんも出てくるのではないでしょうか。この記事では生後4カ月の赤ちゃんの成長の度合いや、ママやパパが育児で抱えがちな悩みとその解決法をご紹介します。赤ちゃんとの生活がもっと快適で楽しくなるよう、ぜひ参考にしてくださいね。
子育て

生後3ヶ月の赤ちゃんの特徴とは?成長の状況や育児の悩み・対策を解説!

生まれて3カ月を迎えた赤ちゃんは、だいぶ身体がしっかりしてくる頃です。3カ月の赤ちゃんにはどのような特徴があって、どのようなことができるようになるのでしょうか。また、ママやパパが抱えやすい子育ての悩みやその対策もご紹介します。日々の生活の中で赤ちゃんはどんどん発達していきます。ぜひご紹介した内容を参考に、育児を楽しくこなしてくださいね。
子育て

生後2ヶ月の赤ちゃんの特徴とは?成長の状況や育児の悩み・対策がわかる

2カ月前には生まれたてほやほやだった赤ちゃんも、日に日に大きく成長し、少しずつ表情もつくのが生後2カ月の頃です。ママも赤ちゃんとの生活にだいぶ慣れて、お世話のコツもわかってきたのではないでしょうか。今回は2カ月を迎えた赤ちゃんの身体的の特徴やできるようになること、ママやパパが育児で新たに心配になる点やその対策についてご紹介します。ぜひ参考にしてください。
PR