寝かしつけや夜泣き対策に便利な神アイテムとは?おすすめ商品7選

寝かしつけや夜泣き対策に便利な神アイテムとは?おすすめ商品7選子育て

毎日お子さんの寝かしつけに苦労していませんか?専用グッズやアイテムを用いることで、寝かしつけがぐんと楽になる可能性があります。
この記事では、寝かしつけにおすすめの神アイテムを7つご紹介します!

PR

赤ちゃんが寝つきやすい環境とは?

出典:http://www.nikuine-press.com/howto/post_4681/

寝かしつけグッズを選ぶ前に、寝かしつけに適した環境を知っておきましょう。
赤ちゃんが寝つきやすい環境とは、ズバリ「子宮内のような環境」です。

ママのおなかの中にいるときには、どんな赤ちゃんも安心してぐっすり眠っていました。体を包み込まれる感覚、全身で感じる温もり、ママの鼓動や血流の音……そうした環境を再現できれば、赤ちゃんは安心して眠ることができるでしょう。

もちろん、テレビの音や明るすぎる照明など、刺激の多い環境では、赤ちゃんは眠りづらくなってしまいます。寝る前には部屋を暗くし、落ち着いた環境づくりを心がけましょう。

できれば、スマホもいったんやめてママ・パパも一緒に寝てあげると、赤ちゃんも安心して寝つきやすくなるでしょう。

寝かしつけグッズを選ぶ際のポイント4つ

寝かしつけグッズはいろいろな種類が売られています。お子さんに合ったアイテムがみつかれば、毎日の寝かしつけをサポートしてくれるでしょう。

ポイント① 密着

出典:https://ure.pia.co.jp/articles/-/159534

赤ちゃんがぐっすり眠れるポイント、それは「密着」です。
せっかく寝かしつけても、すぐに赤ちゃんが起きて、泣いてしまうことはありませんか?その原因には、モロー反射が関わっています。

赤ちゃんには、原子反射と呼ばれる反射的な動作がいくつかあります。モロー反射は、ママの抱っこから落ちないよう、しがみつこうとする反応だといわれます。

赤ちゃんが小さいうちは、手が固定されていないと、このモロー反射がたびたび起こってしまいます。そして、赤ちゃん自身が自分の動きに驚いて、泣いてしまうのです。

ママとピタッと密着し続けていれば、赤ちゃんは安心して寝てくれますが、夜中じゅう密着しているのは難しいですよね。そんなときは、ママの代わりに赤ちゃんをピタッと包んでくれる寝かしつけグッズを選びましょう。

モロー反射が起こっても赤ちゃんがびっくりしないよう、体を固定してあげるアイテムを選べば、赤ちゃんが安心して眠り続けてくれるでしょう。

ポイント② 揺れ

出典:https://woman.excite.co.jp/article/child/rid_BabyCalendar_12208/

赤ちゃんが大好きなもの、それは「揺れ」です。
子宮の中ではゆらゆら揺れながら眠っていた赤ちゃん。生まれたあとも、ママやパパの抱っこが大好きなはずです。
赤ちゃんがぐっすり眠るまで、ゆらゆら抱っこをしてあげるのが理想ですが、ずっと抱っこではママも疲れてしまいますよね。

そんなときには、初めからハンモックやバウンサーなどの揺れアイテムを使ってみるのもひとつ。バウンサーなどは赤ちゃんによって好みが分かれる場合がありますが、ハマれば魔法のようにすっと寝てくれます。

ポイント③ 音

出典:https://mamab.jp/article/51144

ママのおなかの中では、絶えず鼓動や血流の音がしていました。おなかの中で聞こえるそうした音は、かなり大きい音なのだそうです。これらの音を再現できれば、赤ちゃんが安心して寝ついてくれるはずです。

音のポイントは、継続性があることと、一定のリズムがあること。ママの鼓動や血流は止まることがありませんし、一定のリズムで鳴り続けているはずです。

寝かしつけに音の出るグッズを用いるなら、このポイントを抑えることは大切です。赤ちゃんが寝つくまで音楽や音が続き、一定のリズムがある音や音楽は、赤ちゃんを安心させる効果が高いといえるでしょう。

寝かしつけグッズの中には胎内音が収録されたものもあります。そうした音や音楽を、赤ちゃんがぐっすり眠るまで流してあげると、急な物音で目を覚ましにくくなりますよ。

ポイント④ ねんね=楽しい

出典:https://millymilly.jp/column/51253

なかには「まだ遊びたい」と、お子さんがごねる場合もあるでしょう。その場合は、寝かしつけ前の時間が楽しくなるようなグッズを取り入れるのもひとつです。
天井に星空を映し出すグッズ、絵本や物語が収録されたグッズなどを用いれば、寝る前の時間をお子さんと一緒に楽しめるでしょう。

部屋を暗くし、お布団に入って静かにしていると、それだけで心拍数が下がり、体が眠る状態へと変わっていきます。「これをしたらねんね」と、からだに覚えこませる入眠儀式として、楽しい寝かしつけグッズを取り入れるのはおすすめですよ。

寝かしつけにおすすめの神アイテム7選

それでは、以下に、寝かしつけにおすすめのアイテムを7つ、ご紹介します。どれもママたちから好評の、効果的な寝かしつけグッズです。お子さんに合いそうなものがあれば、ぜひ試してみてください。

寝かしつけ神アイテム① スワドルアップ

 

スワドルアップは、着せるだけの簡単おくるみ。通常のおくるみのようにキツすぎないのに、魔法のように寝てくれると評判です。
密着感がありやわらかな素材が、赤ちゃんをやさしく包みます。

赤ちゃんのモロー反射を防ぐので、赤ちゃんが起きにくくなりますよ。
スワドルアップを着せてから、夜中に起きることが無くなったという口コミが多数みられます。
赤ちゃんが何度も起きて大変というママは、ぜひスワドルアップをお試しください。

スワドルアップについてもっと詳しく知りたい方はこちら
夜泣き対策グッズ、奇跡のおくるみ”スワドルアップ”とは?その理由とおすすめ商品を紹介!

寝かしつけ神アイテム② おやすみたまご

おやすみたまごは、やわらかな寝心地の赤ちゃん用ベッドです。授乳クッションとしても使え、授乳後に寝ついた赤ちゃんを起こすことなく、そのまま寝かせられます。

表面の素材は綿100%と安心で、クッション内にはポリスチレンビーズが入っています。赤ちゃんが抱かれるときの形、Cカーブに背骨を保つので、心地よい包まれ感にスヤスヤと寝続けてくれる赤ちゃんは多いようです。

柔らかな素材ですが、夏場は暑いという声もあるので、上に通気性の良いシーツなどをかぶせて使用してもいいでしょう。
背中スイッチが敏感な赤ちゃんに、ぜひ試していただきたいアイテムです。

おやすみたまごについてもっと詳しく知りたい方はこちら
おろすと泣くを解消する神アイテム”おやすみたまご”とは?おすすめのポイントや口コミを紹介

寝かしつけ神アイテム③ ドリームスイッチ

ドリームスイッチは、天井に映像を映し、音声でも読み聞かせのお話が流れるプロジェクターです。「日本と世界のおはなし」「ディズニーシリーズ」など各種シリーズがあり、お好きなお話を選べます。

「日本と世界のおはなし」では、「あかずきん」「いっすんぼうし」など、30種類のお話を搭載。さらに、童謡やあいうえおの勉強など、親子で楽しめる複数のコンテンツが搭載されています。

30冊もの絵本を買うにはそれなりのコストがかかりますが、ドリームスイッチなら場所もとらず、コストも絵本ほどかかりません。ブルーライトのように刺激が強くないため、寝る前に興奮しすぎることもありません。

寝かしつけ用の製品なので、ゆったりとした語り口と優しい光が、しっかり眠りに導いてくれますよ。

寝かしつけ神アイテム④ 寝かしつけハリネズミ

寝かしつけハリネズミは、プロジェクター機能とメロディー機能、柔らか素材のぬいぐるみが一体となった寝かしつけグッズです。操作方法は、ぬいぐるみのおなかについたボタンを押すだけ。毎日の寝かしつけに使用すれば、入眠儀式として役立ちますよ。

プロジェクター機能では、天井に優しい星空を映し出します。
メロディー機能では15種類の音楽を収録、リラックス効果の高い川のせせらぎ音や、心音も収録されています。

さらに、おなかのユニットを取り外せば、丸洗いできるのもうれしいポイント。ぬいぐるみは長く使っていると汚れがたまってきますが、丸洗いできると赤ちゃんにも安心ですね。

寝かしつけ神アイテム⑤ おやすみラッコ

おやすみラッコは、やわらかい抱き心地と、呼吸をしているように上下するおなかが特徴のぬいぐるみです。おなかが上下する様子は、まるで本当に眠っているかのようで、見ているだけで安心できます。

ラッコのおなかの貝が優しく光り、赤ちゃんの興味を誘います。数種類のメロディーや自然音が収録されており、30分間流れ続けるので、その間に赤ちゃんがぐっすり眠ってくれるはず。
ぬいぐるみ部分は洗濯機で丸洗いできます。

おやすみラッコは、生後6か月以降の少し大きな赤ちゃんにおすすめ。可愛い見た目とふわふわの抱き心地で、赤ちゃんの眠りのおともとして活躍してくれるでしょう。

寝かしつけ神アイテム⑥ おやすみフクロウ

おやすみフクロウは、リラックスできる音や音楽が収録された小型の寝かしつけグッズです。赤ちゃんが落ち着くとされる、ホワイトノイズ、ハートビート、ファンの音、“しーっ”の声の4つの音と、4つの子守唄が収録されています。

フクロウのおなかがライトになっていて、夜中の間接照明としても役立ちます。他の寝かしつけグッズとくらべて小型で持ち手もついているので、持ち運びにも便利ですよ。

手頃な価格で寝かしつけグッズを試して見たい方、持ち運んで使用したい方に、とても役立つアイテムです。

寝かしつけ神アイテム⑦ 電動バウンサー

寝かしつけをとにかく楽にしたいなら、電動バウンサーがおすすめ。電動バウンサーなら、手軽に「ママのおなかの中」を再現、優しい揺れで赤ちゃんを眠りに誘います。

通常のバウンサーは揺らし続けなければならず、それなりに手がかかりますが、電動バウンサーならその手間もいりません。頭上にメリーがついているので、赤ちゃんの興味をしっかり引いてくれますよ。

なかにはバウンサーが苦手な赤ちゃんもいますが、ハマれば楽になること間違いなし。
抱っこでなかなか寝ないお子さんに、試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

出典:https://kidsna.com/magazine/mother-family-19120208-9372

寝かしつけには、専用の寝かしつけグッズを使用すると便利です。寝かしつけグッズには、赤ちゃんの興味を引くしかけや、眠り続けてくれる工夫がたくさん。
お子さんに合ったアイテムが見つかれば、毎日の寝かしつけがグンと楽になるでしょう。
今回ご紹介した商品で気になったものがあれば、ぜひ購入を検討してみてくださいね。