作業療法士の求人・転職サイトランキング【おすすめ7選】口コミ・評判から比較

女性の仕事・資格

人間関係や給与の悩みから、転職を考えている作業療法士さんは多いのではないでしょうか。
ですが、いざ転職サイトを探しても、数が多すぎて「どの転職サイトが良いのか?」と動けない方が多くいるかと思います。

そんな転職の悩みを抱えた方向けに、自分にあった転職サイトを選べるよう、現役作業療法士にヒアリングを行ったうえ評判の良い転職サイトをまとめました

各サイトの評判・口コミも紹介していきますので、自分にあった転職サイトを選んで行きましょう。

PR

作業療法士 求人・転職サイトランキング(おすすめ7選)

早速ですが、作業療法士向けの求人・転職サイトを1つずつ紹介していきます。

まずはサイトを見たい、という方は以下を参考にしてください。

ポイント
転職サイトでは、「取り扱い求人」がサイトごとに異なります。
また、相談に乗ってくれる「コンサルタント」は相性が重要なので、2-3つ複数サイトに登録し自分似合った人を選ぶことが重要です。

作業療法士の人気転職サイトをチェック

順位サイト名取り扱い求人数詳細をチェック
1PTOTST WORKER合計求人数:63,7301
2PTOT人材バンク合計求人数:不明
3マイナビコメディカル合計求人数:34,043
4お仕事委員会合計求人数:1,915
5クリックジョブ介護合計求人数:不明
6ジョブメドレー介護合計求人数:2,031
7PTOTキャリアナビ合計求人数:不明

※取り扱い求人数は 2021/4/25時点のものです

 

各サイトの選び方に悩んだら、以下から各サイトの詳細をチェックしてみましょう。

1位:PTOTST WORKER

PTOTST WORKER(作業療法士の求人・転職ランキング1位)

https://ptotst-worker.com/

PTOTSTワーカー」は、理学療法士の取り扱い求人数がトップクラスであり、PTOTSTに特化した求人・転職サービスとなります。

看護師・医師など医療関連職の転職をサポートしている「医療ワーカー」のグループサービスであり、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士それぞれの各職種専門のアドバイザーが在籍しています。

そのため、理学療法士ならではの悩みについても専門知識を活かしアドバイスがもらえます。

マイナビのような幅広いサイトと合わせ、特化サイトとして是非登録がおすすめです。

20代女性
評価:★★★★★
専門知識をもったエージェントさんでしたので、具体的な悩みにも回答がもらえ、とても助かりました。病院ごとの内情も詳しく、自分にあった職場を紹介してもらえました。転職が決まって働きだしてからも連絡があり、気にかけてくれる点も良かったです。

「PTOTST WORKER」公式サイトへ(無料)

2位:PTOT人材バンク

PTST人材バンク(作業療法士の求人・転職ランキング2位)

https://www.ptotjinzaibank.com/

PTOT人材バンク」は、医療・介護に特化した人材サービスを提供する「株式会社エス・エム・エス」が提供するサービスです。

医療・介護ん特化しているため、総合病院、リハビリテーション病院、小児病院、精神病院、スポーツ整形などの病院のほか、老人保健施設、デイケア、デイサービス、など関連施設との連携も強い点が魅力です。

医療・介護業界で幅広くお仕事を探している方には非常におすすめです。

20代女性
評価:★★★★☆
時間がない中でも、電話やLINEで丁寧に対応をしてもらうことができました。地方でしたので少し求人数がすくなったと感じますが、コンサルタントさんは非常に頼りになりました。

「PTOT人材バンク」公式サイトへ(無料)

3位:マイナビコメディカル

マイナビコメディカル(作業療法士の求人・転職ランキング3位)

https://co-medical.mynavi.jp/

マイナビコメディカル」は、理学療法士の取り扱い求人数が11,000件超、求人数トップクラスのサイトです。

また、大手マイナビ運営しており、転職サービスとしての信頼感も高いサイトです。

「書類の添削」「面接対策」、日程調整の代行など、転職に必要なサービスは網羅的に提供してくれます。

転職を検討しているなら、利用サイトの1つに是非加えたいサービスですね。

30代女性
評価:★★★★☆
求人数の多さと、面接対策などのノウハウが非常に頼りになりました。求人案件の紹介が少し多く感じましたが、結果背中を押してもらえ、早くに転職先を決められたので満足しています。医療系の求人についての知識が少し足りないのかな、と感じた点もあるので、その点は他サービスと併用しても良いのかと感じました。

「マイナビコメディカル」公式サイトへ(無料)

4位:お仕事委員会

お仕事委員会(理学療法士の求人・転職ランキング4位)

https://i4510.com/

お仕事委員会」は元々大阪・名古屋中心の求人が多かったようですが、今は日本全国の求人を取り扱っている転職サービスです。非公開求人も多く、1人1人に合わせたアットホームな転職サポートが強みのサービスです。

30代女性
評価:★★★★☆
東京から大阪への転勤に伴い利用をしたのですが、元々大阪エリアに強かったこともあり、職場だけでなくエリアごとの特色も教えていただき大変参考になりました。関西圏での転職の際にはまた利用したいと思います。

「お仕事委員会」公式サイトへ(無料)

5位:クリックジョブ介護

クリックジョブ介護(作業療法士の求人・転職ランキング5位)

https://kaigo.clickjob.jp/

クリックジョブ介護」は、求人数の内訳として正社員の求人が多く、その中でも年収アップに繋がる好条件から、未経験OKなものまで、非公開求人も多く扱う転職サービスとなります。

足を運ばないと分からない、職場の雰囲気や働いている方の人柄等、細かなところまで把握してくれているので、そんな悩みを持つ方は相談してみると良いかもしれません。

30代女性
評価:★★★★☆
非公開求人が多く、年収アップに繋がる求人の選択肢が多い点が良かった。私はあまり使わなかったですが、公式LINEもあり、情報は充実しているように感じました。また、面接時には交通費がもらえることもあり、面接にいく負担が少し減りその点も嬉しかったです。

「クリックジョブ介護」公式サイトへ(無料)

6位:ジョブメドレー介護

ジョブメドレー介護(作業聴覚士の求人・転職ランキング6位)

https://job-medley.com/hh/

ジョブメドレー介護」は、メドレーが運営する、介護業界特化の求人・転職サービスです。

メドレーは介護以外にも、様々な領域で特化した求人・転職サービスを運営しているため、求人紹介のノウハウを多く持っている会社です。

サービスも非常に使いやすくなっているため、希望の求人が見つからない方は、是非相談してみましょう。

40代女性
評価:★★★☆☆
メールや電話だけでなく、LINEでの対応も可能な点がよく、おかげさまでテンポよく相談ができたと感じます。求人も見やすく探しやすいので、利用サイトの1つにするのはおすすめです。

「ジョブメドレー介護」公式サイトへ(無料)

7位:PTOTキャリアナビ

PTOTキャリアナビ(作業療法士の求人・転職ランキング7位)

https://ptot-careernavi.com/

PTOTキャリアナビ」は、作業療法士・理学療法士専門の転職サービスです。

2つの職種に特化した転職サービスのため、独自の悩みにもとても詳しく、何でも相談ができる点が魅力です。電話に抵抗がある方も、気になる求人が見つかるまでは「メール」「LINE」で相談できる点が人気のポイントです。

40代女性
評価:★★★☆☆
登録の前に具体的な求人情報が見れなかった点はマイナス。電話が何度もかかってくる転職サービスは嫌だったので、LINEベースで相談できる点は良かったです。

「PTOTキャリアナビ」公式サイトへ(無料)

言語聴覚士の平均年収に達しているかチェック!

厚生労働省の「平成30年賃金構造基本統計調査」によると、作業療法士の世代別平均年収は以下のようになっています。

年齢平均年収(男性)平均年収(女性)
20~24歳312万円343万円
25~29歳369万円360万円
30~34歳414万円376万円
35~39歳434万円399万円
40~44歳477万円445万円
45~49歳484万円448万円
50~54歳540万円498万円
55~59歳531万円566万円
60~64歳413万円414万円
65~69歳451万円
70歳~234万円

※平均年収は、「所定内給与額×12ヶ月+年間賞与」で算出

引用元:平成30年賃金構造基本統計調査・https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2018/index.html

また、「平成29年賃金構造基本統計調査」によると、理学療法士・作業療法士の平均年収は32.7歳で約405万円となっています。

 

自分の年収が平均以下なら職場の見直しも検討

年収は職種によって大体は決まっていますが、それでも職場による違いは大きいです。

同じ役割だとしても年収は大きく異なることもありますので、自分の職場の年収レンジが相場とあっているのかをチェックするのはマストです。

 

転職するか悩んでいる人でも、転職活動をするのはOK!

  • 自身の年収が相場なのか
  • 年収アップにはどうすればいいか
  • 今後のキャリア相談をしたい

そんな時は転職サイトにまずは登録して、転職コンサルタントに気軽に相談してみましょう。

 

作業療法士の人気転職サイトをチェック

順位サイト名取り扱い求人数詳細をチェック
1PTOTST WORKER合計求人数:63,7301
2PTOT人材バンク合計求人数:不明
3マイナビコメディカル合計求人数:34,043
4お仕事委員会合計求人数:1,915
5クリックジョブ介護合計求人数:不明
6ジョブメドレー介護合計求人数:2,031
7PTOTキャリアナビ合計求人数:不明

※取り扱い求人数は 2021/4/25時点のものです